株式会社トランスリアル

   workdesign company

採用情報

社員インタビュー:新しい私と出会える仕事

recruit-02
ワークプレイス事業部 企画営業 2016年4月入社。
出版社での雑誌編集を経て、新しい自分の可能性を求めて不動産業界へ転身。
 
あらゆる事業が活躍のステージ
 
私は、SOHO東京の企画営業を担当しています。膨大な物件の中から全体のトレンドやお客様ごとのニーズを把握し、提案していくところにやりがいを感じています。
 
また、トランスリアルではオフィス仲介だけでなく、サブリース事業・オフィス戦略のアドバイザリー・リノベーション企画など、様々な事業を行っています。つまり、自分が活躍できるステージがたくさん用意されているんです。
dsc_0631
 
自分らしく仕事をしたい 〜異業種から転身〜
 
以前は雑誌の編集部に勤めていたのですが、そこで培ったセンスや知識をもっと新しい形で活かせる仕事がしたいと思ったんです。そこで、以前から興味があった不動産関係の職種を目指すなかでトランスリアルと巡り会いました。Webメディアを使った集客・営業スタイルが独特の強みで、そこに大きな魅力を感じたんです。
dsc_0786
 
トランスリアルの企画営業は、チーム制を導入しています。チームのメンバーみんなで仕事を分担しているので、お互いにフォローし合えていてとても働きやすい環境です。社員一人一人のライフスタイルに合わせて、ワークライフバランスを組めるのがありがたいですね。
 
 
新しい自分を見つけられる仕事
 
ベンチャー経営者のオフィス戦略のパートナーとして、広報や採用などの経営に関わるような提案までをできるようになりたいんです。そのために、今後は売買の案件や不動産投資プロジェクト、新規メディア事業にも参加していきます。
dsc_0497
あと、海外の不動産事情にも興味があるので、海外事業を新しく立ち上げて関わっていきたいとも思っています。そうやって様々な仕事にチャレンジしながら、新しい自分をどんどん見つけていきたいです。